くりぃむしちゅー・上田晋也の司会のもと、有田哲平が率いる「有田ナイン」がゲストキャプテン率いるチームと知識やひらめき、そして直感を駆使してクイズバトルを繰り広げる『くりぃむクイズ ミラクル9』。

2月24日(水)の同番組では、M-1王者のマヂカルラブリーやDJ松永、落語家・瀧川鯉斗が初登場。各界の人気者たちが大集結する。

昨年6月以来、久々の登場となるDAIGOキャプテンは、現在「有田ナイン」に3勝3敗中。果たして勝利を収めることはできるのか?

「DAIGOナイン」は、那須雄登が難度の高い「若者言葉の略語」に挑み、絶好調ぶりを見せる。

またDJ松永は、上田に紹介されると小さい声で「お願いします」と弱々しく挨拶。それを見た吉村から「緊張してんじゃねーか!らしくねーぞ!」と突っ込まれてしまう。

また、普段から略語ばかり言っているDAIGOの解答に、大家志津香は大爆笑だ。

◆法政大出身マヂカルラブリー村上に期待、一方の野田は…

マヂカルラブリー・村上は、実は法政大学文学部出身。かつては中学国語の教員免許を持っていたことを明かし、その活躍に期待がかかる。

一方、相方の野田クリスタルは、上田に「ぶっちゃけ、あんまりクイズは得意じゃないだろ?」と聞かれると、「ホント、何も知らないです」と堂々答える。そんな2人の実力はいかに。

両ナイン全員での早押しクイズでは、瀧川やDJ松永ら初登場組はなかなかボタンを押せない。

元暴走族の総長で落語家の瀧川は、上田に「得意なジャンルはある?」と聞かれると、「バイクですかね」と答えるが、「バイク問題はたぶん出ないな!」と一蹴されてしまう。