山里亮太(南海キャンディーズ)と、あざとい女子の二大巨頭・田中みな実&弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)が“あざとさ”について語り合うバラエティ『あざとくて何が悪いの?』。

3月13日(土)放送回では、同日に最終回を迎えるオシドラサタデー『書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜』に出演中の菊池風磨(Sexy Zone)が初参戦する。

「あざといの好きなんですよ」と打ち明ける菊池を迎え撃つのは、あざとい女性たちがひしめき合う再現ミニドラマの数々。1本目のミニドラマでは、3月20日(土)に放送されるスペシャルドラマ『エアガール』にも出演している山崎紘菜が“花屋さんで働くあざとい女性”を演じるのだが…。

このミニドラマを見た菊池がいきなり、田中&弘中が謎に思うポイントで萌える。

さらには「たまんねぇ〜!200点!」と歓喜の絶頂に! 田中が思わず「どうかしてるぜ!」と引いてしまった、菊池の独特な好みとは。

◆田中みな実の“マル秘あざとテクニック”に、菊池風磨が貪欲さ全開

CMで注目を集めた女優・中尾萌那が“飲み会で嫌味なく自己肯定するあざとい女”を演じる再現ミニドラマでも、菊池の興奮は止まらない!

いい感じになった男性との“2人きりの帰り道”でのエピソードでは、自分をガッツリ重ね合わせ、どっぷり感情移入。前のめり体勢から一転、ソファに撃沈し酔いしれる。

そんななか田中が告白した“マル秘あざとテクニック”と名言に、菊池が完全にノックアウト。

思わず「その経験も欲しいな。ちょっと今日、寝れそうにない」と、貪欲さをあらわにする展開に。はたして、菊池が食いついた田中の“マル秘あざとテクニック”とは。