4月12日(月)放送の『10万円でできるかな』は、豪華ゲストが続々登場する“激アツ”3時間スペシャルだ。

購入したスクラッチくじをその場で削りまくって当せん金で街を旅する人気企画「スクラッチ旅」には、現在放送中の『特捜9 season4』から井ノ原快彦、4月15日(木)スタートの『桜の塔』から広末涼子&椎名桔平が初参戦する。

井ノ原は、過去に100万円以上の高額当せんを2回出している高額王子・二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)&タカアンドトシ&王林を率いて東京・立川へ。

当せん金で“絶品グルメも満載の最新癒やしスポット”&人気フランス料理を堪能すべく、スクラッチくじ&ナンバーズ3に勝負を賭ける。

「絶対遅刻するという場面でも大体何とかなっている」と、すこし弱めの強運ぶりを明かす井ノ原。ところがよもやよもや、二階堂が“運気を変える秘策”を発動した途端、当たりが連発する! さらに、絶叫モノの“奇跡の大当たり”も出て…。

かたや広末&椎名は、ハズレくじから数々の当たりの法則を発見してきた法則王子・宮田俊哉(Kis-My-Ft2)、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)とチームを結成。

広末も「来てみたかった」という東京・原宿の最新スポットへ。ドラマの撮影現場へ高級弁当を差し入れるため、大きな当たりを狙う広末&椎名。すると、あるメンバーが一同驚愕の大当たりを引き当てることに!