ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

配信中の最新エピソードでは、4月9日(金)に『ももクロちゃんと!』で放送された百田夏菜子考案のドッキリ企画の完全版をお届け。

ももクロで唯一運転免許をもっていなかった百田が、2021年3月に運転免許を取得。今回、百田が運転免許を取得したことをまだ知らないメンバーに「“実は運転免許とっていました”ドッキリ」が敢行された。

免許をもっていないはずの百田が突然運転をする…という驚きの展開に、メンバーの反応は?

◆「実は運転免許とっていました」ドッキリ!

百田が考案したドッキリは、メンバーをドライブロケと称して呼び出し、オープニング撮影後に車を移動するスタッフが来ないというハプニングが発生。メンバーが戸惑うなか、突如現れた百田が運転をはじめる…というプランだ。

はじめて乗る車種に慣れない様子を見せる百田だったが、ドッキリを成功させるためにしっかりと練習をおこない、入念な準備を進める。

そして玉井詩織、佐々木彩夏、高城れにと合流し、偽企画の撮影がスタート。

すっかりドライブロケと信じ切っているメンバーに、百田は我慢できずに終始にやけ顔。仕掛け人であるにもかかわらず、運転手を決めるジャンケンにも調子に乗って参加してしまう。

その後、ロケのスタート地点までスタッフが車を移動させることに。それとなく百田が現場を離れ、玉井、佐々木、高城が先に乗車する。

ドライバーのスタッフがなかなか来ないことに現場がいら立ちはじめるなか、さっそうと百田が登場! 運転席に乗り込み、躊躇なく発車させる。

百田の予想外な行動にメンバーは「どういうこと?」と困惑しつつも、百田が運転免許を取得していたことに気づくと、「取っていたの? すごーい!」と大興奮!

ドッキリは無事に成功し、百田も満足気な笑みを浮かべていた。

◆百田夏菜子の運転免許取得秘話「猛勉強した」

番組は、そのまま百田がハンドルを握り、4人で都内をドライブすることに!

百田の運転免許取得について気になることがたくさんあるという玉井、佐々木、高城。

さっそく玉井が「オートマとマニュアル、どっちですか?」と免許の種類を尋ねると、百田は「それはもう、マニュアルですよ」と回答。実は玉井、佐々木、高城もマニュアル免許を取得しているとのことで、「いえーい! うちら全員マニュアル女子!」と歓喜した。

また佐々木が「仮免は一発で受かりましたか?」と聞くと、百田は「まぁ、一回落ちましたけど…」と気まずそうに答え、メンバーは「さすがだなぁ」「期待を裏切らない」と大盛り上がり!

一方で、本免学科試験は見事一発で合格したという百田。

試験の翌週に他の番組のドライブロケがあったため、スケジュールの都合上“合格しなければいけない”状況だったようで、百田は「猛勉強した。ここで取らなかったらスケジュールがすべて崩れちゃうから…」と大きなプレッシャーを感じていたことを明かした。

晴れて全員が運転免許保有者となったももクロ。車内では「都内は交通量が多いから難しい」「車線が多いところはどうしようってなっちゃう」など、 “運転トーク”に花を咲かせていた。