ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

配信中の最新エピソードでは、運転免許を取得したばかりの百田夏菜子の運転で、4人で都内をドライブする様子をお届け。

ももクロ内で唯一運転免許をもっていなかった百田が、メンバーには内緒で2021年3月に運転免許を取得。

前回の配信では、『ももクロちゃんと!』でおこなわれた百田考案の企画「“実は運転免許とっていました”ドッキリ」の全貌が明らかに! さらに百田がハンドルを握り、都内をドライブ。車内では百田の運転免許取得秘話が明かされた。

今回は車内トークですでに運転免許を取得している玉井詩織、佐々木彩夏、高城れにの“運転事情”も判明! 高城がドライブにいくとき“必ず助手席に乗せている”というある人物とは?

◆高城れに、駐車を早朝特訓!「何回も怒られた」

今回は百田の運転で都内を巡りつつ、豊洲にあるブランチタイムの会場に向かうことに。

晴れてメンバー全員が運転免許保有者となったももクロ。車内では、メンバーの“運転事情”についてトークが繰り広げられた。

運転免許取りたてホヤホヤの百田は「ベタに海沿いを(車で)走りたい」と願望を明かすと、メンバーは「最高」「いいね〜」と大盛り上がり!

慣れるためにも頻繁に運転しているという高城は「隣に必ずお父さんを乗せて、安心な状態でドライブをしている」と、ドライブをするときはいつも助手席に父親を乗せていることを告白!

「運転するのが好き」という玉井は、コロナ禍になる前は友人たちとドライブに出かけたりすることもあったのだそう。

佐々木も「普段の生活ではあまりしないけど、旅行に行ったら必ず運転する。車だとできることが広がる」とのことで、以前金沢や沖縄を訪れた際も、佐々木がハンドルを握って現地を観光したというエピソードを披露した。

一方で、自身で運転するようになり、マネージャーの運転技術など、今まで気にならなかったことが気になるようになったというももクロ。

高城は家族で出かける際も自らがハンドルを握り、運転の腕をメキメキあげているようだが、まだまだ駐車は苦手とのこと。

高城が「駐車を克服しなきゃと思って、朝早くにスーパーの駐車場で練習した。何回も『曲がっている』と怒られた」と駐車の特訓をしたことを明かすと、それを聞いたメンバーも「(駐車)難しいよね」「ハンドルがどのタイミングでまっすぐになっているかわからない」などと共感しあっていた。

◆百田夏菜子の運転免許取得に乾杯!

そして初心者とは思えない百田のスムーズな運転で、無事ブランチタイムの会場に到着!

「リーダー(百田)が連れてきてくれた」「安心して乗れた」と歓喜するメンバーたちに、百田も「(運転が)楽しかった」と満足げな笑みを浮かべる。

ブランチタイムでは、百田の運転免許取得を祝してメンバー全員で乾杯! 百田は「みんなとのはじめてのドライブ。とてもうれしいです」と喜んだ。

配信では過去に別番組でももクロのファンに向けて実施した「ドライブで聴きたいももクロソング」アンケートの結果を振り返る場面も。また今後メンバーの運転で出かけたい場所についてもトークを膨らませ、盛り上がりを見せていた。