2017年シーズンでトヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)が18年ぶりに復帰参戦し、日本でも注目度が急上昇しているFIA世界ラリー選手権(WRC)。

そんな世界ラリーを応援する番組『地球の走り方 〜世界ラリー応援宣言〜』の7月17日(月)深夜放送の回では、6月29日〜7月2日に開催された「ラリー・ポーランド」が特集される。

そんな同回にゲスト出演したのが、タレントの岡田結実だ。

©地球の走り方 〜世界ラリー応援宣言〜

岡田に、今回の見どころについて語ってもらった。

(以下、岡田結実よりコメント)
「衝撃映像などの番組で爆走してるシーンを観たことはあったんですけど、ちゃんとした形で観たのは初めてでした! 凄かったです。クルマってスピードが出るとジャンプして浮くんですね! そこからまず驚きました。私も乗ってみたいなぁって、思いましたね。

私はまだ17歳なので運転免許は持っていませんが、早く取って、クルマに触れてみたいと思いました。

あと、今回はポーランドが開催地でしたが、通訳の女子大生を含めてキレイな方が多かったですし、街も落ち着いた佇まいで、いつか行ってみたいと思いました。ラリーの応援に来ているファンも、なんだか落ち着いた静かな方たちが多くて、とても安心できる国なんだと思いましたね。

今回のラリーでは、“絶対王者”オジェの走りが、やはり貫禄あるなぁと感心しましたし、トヨタのラトバラも、トラブルに見舞われて『白い灰になる!?』っていうシーンもありましたけど、年間ランキングを3位に上げてくるあたりはさすがだな、と思いました。トヨタ勢の活躍に、これからも期待したいですね。

今回、私自身も初めてのラリー観戦になりましたが、初心者でも楽しめましたし、家族や友達と一緒に観ながら『将来こんなクルマに乗ってみたいね!』などの話で盛り上がると思いますので、ぜひポーランドの魅力にも触れつつ、番組を観ていただけたらと思います。

ブリリアンさんたちのクイズも見所なので、ぜひ一緒に考えてみてくださいね!」

岡田のコメントにもある通り、ブルゾンちえみの“withB”として大人気の「ブリリアン」の2人による体当たり現地レポートもある同番組。こちらも併せて注目だ!