視聴者から寄せられた面白かったことや驚いたこと、感動したことなど、「二人のお耳に入れておきたいこと」に対してマツコ・デラックスと有吉弘行が好き勝手にトークをしていく番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』。

7月19日(水)に放送される同番組では、「閉店15分前のお店に出前を頼みづらい」というメールを紹介する。

©テレビ朝日

 

◆意外と気を遣う…出前のタイミング

有吉は「自分がアルバイトしていたときのことを思い出すと、閉店ギリギリの時間はちょっと嫌だよね」と話す。するとマツコも「ラストオーダー、ギリギリのお店に入って食事するのもためらうよね」と同調する。

また、「どしゃ降りの雨の日なども出前を頼みにくい」という話題になり、ふたりは従業員側と顧客側の思いの違いについて考えてみるが…?

 

◆いかつい後輩に関するお悩みメール

©テレビ朝日

30歳の会社員からは「いかつい後輩からの逆ギレが怖くて、注意できない」というお悩みが届く。

「芸能界はけっこう上下関係が厳しいから、あんまりそう感じたことはないな」話す有吉に、マツコと久保田アナは…?

そして、「業界幸せニュース」では、建築系専門雑誌の編集者から「国土交通省が工事現場の女子トイレを快適にし始めている」という情報が寄せられる。

そのほかにも、温浴施設経営コンサルタントからや自転車漫画家の方からのニュースも紹介する。