6月28日(月)の『徹子の部屋』に、“下駄アーティスト”鈴木千恵さんが登場する。

既成概念にとらわれず、斬新でユニークな下駄を作る鈴木さん。黒柳徹子が10年以上前から注目しているアーティストで、今回で2度目の出演となる。

思わず部屋に飾りたくなる美しい下駄作品を、新作を含め数多く披露。

フルーツがたっぷりとのった「ゲタルト」や、足を乗せる面が芝生、側面には地層が描かれた「ちきゅう」。透明な下駄の中に金魚が泳ぐ「シンデレラ」など、目にも鮮やかな下駄に黒柳も興奮しきりだ。

今回はそれら“アート下駄”の制作過程もVTRで紹介する。

さらに、黒柳のために特別な下駄を制作。はたしてどんな下駄が登場するのか?