今田耕司が支配人、指原莉乃が副支配人に扮し、ゲストが持ち寄る“あるある”話で視聴者をもてなす『こんなところにあるあるが。土曜?あるある晩餐会』。

©テレビ朝日

7月22日(土)に放送される同番組では、「ただ今人生の楽園中!田舎暮らしをしている芸能人あるある」をテーマに、田舎に移住した芸能人と移住に詳しい専門家たちがトークを繰り広げる。

 

◆あるあるゲストの語る“田舎の良さ”が魅力的!

陶芸や悠々自適な農業生活、子育てなど、様々な目的で田舎に移住した今回のあるあるゲストたち。「移住にかかる金額」や「田舎で獲れる食材」など、移住に少しでも興味がある人に向けたあるあるが語られる。

©テレビ朝日

9年前から茨城県に住む林マヤは、様々な珍しい野菜をオーガニックに育て「一番美味しいタイミングで食べれる」と自慢! また、栃木の那須塩原に移住した鈴木正幸は「家の周囲で山菜が獲れる」と山菜を使った料理を披露する。

一方、長野県八ヶ岳の麓のログハウスで30年暮らしている上條恒彦は、田舎暮らしだからこそ示せる父親の威厳や子育てについて持論を展開。田舎で育てられ、今は都会で働く息子に話を聞くと…?

さらに、鹿児島県奄美大島に移住した米米CLUB元メンバーの竹下宏太郎は、田舎暮らしならではの人付き合いと、家の近くから見える絶景を紹介する。

このほかにも、これから移住を考えている人へ向けて、移住プランナーなどの専門家から「おすすめの自治体」や「移住者向けサービス」などアドバイスが送られる。