8月2日(月)の『徹子の部屋』に、榊原郁恵が登場する。

日曜日の朝、子どもたちに人気の“戦隊モノ”『機界戦隊ゼンカイジャー』で主人公のお祖母ちゃんを熱演している郁恵。

夫の渡辺徹が4月に急性気管支炎の治療のために検査を受け、大動脈弁狭窄症が見つかり手術をした。

普段から一番の楽しみは食事という徹は、食事制限がある自分用とは違う郁恵の料理が一緒に並ぶのを見て、顔が一気に寂しそうになったという。

なので郁恵は、さすがにデザートは隠れて食べていると笑う。

出会った頃のデートは母と暮していた郁恵の自宅が多く、徹は自宅に来ると2人に気を遣い夜中まで盛り上げ熱弁をふるったそう。母も郁恵も眠くて参ったと昔を振り返る。

34年前に結婚し、新婚旅行も両家の家族やスタッフなど一緒の団体旅行。

そこに取材陣が加わり、気遣いの徹は現地でも食事の席に皆を呼ぶなど、新婚気分はゼロだった。

しかし懐かしい新婚旅行の映像が出ると、徹の優しさに母ともども大泣きだったエピソードが思わずよみがえったという。