アニメ『クレヨンしんちゃん』の映画最新作『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』が7月30日(金)より大ヒット公開中。

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2021

7月31日(土)に同作の本編冒頭映像がテレビ初解禁されると、SNS上では「今日しんちゃん見てて冒頭のシーン流れてたんですけど見に行きたくてうずうず」「しんちゃんの新作映画、冒頭の5分で既に泣いたんですが」と、5分間の冒頭映像にも関わらず期待のコメントや感動のコメントが寄せられ、大きな話題となった。

そしてこのたび、関根勤、関根麻里親子や女優の志田未来、俳優の柄本佑、小説家の住野よる、NMB48 の白間美瑠、マラソン指導者の瀬古利彦など各界の著名人から絶賛コメントが到着した。

◆「ミステリーであり、史上最高の青春物語」

『嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』(2001)、『爆盛!カンフーボーイズボーイズ 拉麺大乱』(2018)と二度のゲスト声優を務めた関根勤は、「登場人物、すべてが魅力的。熱い友情と青春に感動しました!とにかくおもしろすぎ!」とコメント。

また、以前からクレヨンしんちゃんの大ファンでもあり、『襲来!!宇宙人シリリ』(2017)に本人役として出演経験もある女優の志田未来は、「ミステリーであり、史上最高の青春物語!春日部防衛隊をさらに大好きになりました!私も、しんちゃんのような“心のエリート”を目指したいと思いました!!」と絶賛。

俳優の柄本佑も「花の天カス学園には誰しも味わう青春のキラメキが詰まっていた、あふれていた、だだもれていタッ!カスカベ防衛隊よ、今回もありがとうっ!ヨシ、アタシも恥ずかしがらずに叫ぶかっ、、、青春ファイヤーッ!!!」と思わず叫んでしまうほど。

さらに『君の膵臓をたべたい』など数々の名作を生み出している小説家の住野よるは、「物心ついた時からクレヨンしんちゃんが大好きで、映画もずっと観てきたのですが、今回の天カス学園は久しぶりに泣いてしまいました。今しんちゃんが好きな方たちにも、かつてしんちゃんが好きだった方たちにも、ぜひ観てもらいたい作品です」としんちゃん愛をコメント。

NMB48の一期生であり、SNSやテレビ番組でも『クレヨンしんちゃん』愛を語り、グループ卒業記念に『クレヨンしんちゃん』とのコラボグッズを発売した白間美瑠からも「仲間の絆、思いやり、親心、沢山の大切な気持ちのメッセージがちりばめられていて、沢山の方にささる映画です!ストレートな言葉ひとつひとつがより胸にささってがんばっているみんなの背中をおしてくれる映画になっています。ぜひ、みるみるして楽しんで下さい!!しんちゃん大好きです!」と熱いメッセージが到着した。

そして、本作でキーポイントとなるのが“マラソン”ということで、マラソン指導者の瀬古利彦は「映画に出てくる『子どもにとってムダなことはひとつもない。ムダなことも必要なんだ』という台詞は私がいつも選手に言っている言葉で、とてもうれしかったです。私も子どもたちが小さい頃にはよく映画館に『クレヨンしんちゃん』を観に通いましたが、今回久しぶりにしんちゃんを観て、ますますファンになってしまいました!」と大人が見てもグッときてしまう本作の魅力をコメントしている。

クレヨンしんちゃんファンからも絶賛の声が相次いでいる本作は、シリーズ初の本格(風)学園ミステリー。

ミステリー要素や制服姿のカスカベ防衛隊、そしてAI が管理する学校など新しい風を吹き込みつつも、シリーズ当初から貫かれてきた“笑い”と“感動”といった『クレヨンしんちゃん』らしさも全開な内容となっている。

◆関根勤・コメント(全文)

しんちゃんと仲間たちが、それぞれに大活躍! 登場人物、全てが魅力的熱い友情と青春に感動しました! とにかくおもしろすぎ!

◆関根麻里・コメント(全文)

最高におもしろかったです!! 学園・ミステリー・コメディーと盛りだくさん! 私もしんちゃん達と一緒に青春できて、胸が熱くなり、気がついたら泣いていました!

◆志田未来 女優・コメント(全文)

ミステリーであり、史上最高の青春物語! 春日部防衛隊をさらに大好きになりました!

友達のために一生懸命になれるって本当にカッコイイです。私も、しんちゃんのような“心のエリート”を目指したいと思いました!!

◆柄本佑・コメント(全文)

花の天カス学園には誰しも味わう青春のキラメキが詰まっていた、あふれていた、だだもれていタッ!

カスカベ防衛隊よ、今回もありがとうっ!ヨシ、アタシも恥ずかしがらずに叫ぶかっ、、、青春ファイヤーッ!!!(今年35になります)

◆藤本美貴・コメント(全文)

しんちゃんたちが友だちのために諦めずに挑戦して戦う姿に感動しました!

映画クレヨンしんちゃんは大人になってからみる視点が変わって、奥深く新たな魅力と発見がありました。変わらないギャグも最高です!

◆住野よる・コメント(全文)

物心ついた時からクレヨンしんちゃんが大好きで、映画もずっと観てきたのですが、今回の天カス学園は久しぶりに泣いてしまいました。

今しんちゃんが好きな方達にも、かつてしんちゃんが好きだった方たちにも、ぜひ観てもらいたい作品です。おバカで楽しくて大切な価値観が詰まっています。

◆しんのすけ(映画感想TikToker)・コメント(全文)

クレしん映画シリーズには魔法の言葉がある。それは「ファイヤー!!!!」だ。あらゆる理屈を超えて、奇跡を呼び起こす彼らの合言葉。

しんちゃん達の「ファイヤー!!!」と叫ぶ姿がより一層心に響く。32 歳になった今でも、僕は同じ名前をもつ彼が憧れだ。

◆SYO(映画ライター)・コメント(全文)

外野が個人を無遠慮に「評価」する現代社会を、たぎる血潮でぶっちぎるケッ作。しんちゃんは、いつの時代もまるでブレない。だからカッコいいんだ。

◆白間美瑠・コメント(全文)

いつもいつも本当にしんちゃんに感謝です!今回の映画『クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』も最高の一言!

しんちゃんに登場するみんなの強さ、優しさが描かれていて、、しんちゃんの明るくてまっすぐにがんばる姿でどんどん周りのみんなを巻き込んでいく姿は本当に胸が熱くなって、見ている私も勇気が湧いてきます!

仲間の絆、思いやり、親心、沢山の大切な気持ちのメッセージがちりばめられていて、沢山の方にささる映画です!

ストレートな言葉ひとつひとつがより胸にささって頑張っているみんなの背中をおしてくれる映画になっています。ぜひ、みるみるして楽しんで下さい!!しんちゃん大好きです!

◆瀬古利彦・コメント(全文)

映画に出てくる「子どもにとって無駄なことはひとつもない。無駄なことも必要なんだ」という台詞は私がいつも選手に言っている言葉で、とてもうれしかったです。

しんちゃんの「弱音と二日酔いは吐いたら治るって父ちゃんが言ってたゾ」という言葉も印象的で子どもは大人の話をよく聞いている!(笑)

私も子どもたちが小さい頃にはよく映画館に「クレヨンしんちゃん」を観に通いましたが、今回久しぶりにしんちゃんを観て、ますますファンになってしまいました!