さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』(テレビ朝日系)。

7月26日(水)に放送される同番組に、フリーキャスターの丸岡いずみが登場する。

©テレビ朝日

地元・徳島県の中・高校を卒業し関西学院大学に進学した丸岡は、卒業後、北海道文化放送にアナウンサーとして入社。28歳で退社し、フリーキャスターを経て29歳で日本テレビ報道局に中途入社すると、報道番組などでキャスターとして活躍し、2012年に映画評論家・有村昆との結婚を機に日本テレビを退社。現在はタレントとして活躍している。

そんな丸岡が気になる同級生は、高校時代彼女のことを好きだったらしい男子。丸岡は友人からそのことを聞かされたらしいのだが、同じ学年でも校舎が違っていたこともあり、その男子とはほとんど話をしたこともなかったらしい。

夫の有村は、今までそんな同級生がいたことすら知らなかったという。当時は女子の人気も高かったというその男子は、本当に丸岡のことを好きだったのか?

そんな彼の気になる事実が明らかになるが、その同級生はニュースに取り上げられるほどの大事件に巻き込まれたことや、難病生活を送っていたなど、壮絶な人生を歩んできたことがわかった。苦難を乗り越えてきた同級生の人生とは?

なおこの日の放送では、丸岡の夫・有村昆とバドミントン日本代表として北京五輪5位入賞を果たした潮田玲子の“同級生の今”も紹介される。