8月30日(月)の『帰れマンデー見っけ隊!!』は、秘境路線バスに乗ったサンドウィッチマンとゲスト陣がサイコロを振って出た目の数だけバス停を進み、飲食店を探しながらゴールを目指す企画「バスサンド」をお届け。

今回、埼玉県秩父市を舞台に旅するのは同企画2回目の参戦で、サンドウィッチマンが愛してやまない“天然女優”の羽田美智子。さらに、歌舞伎界から尾上右近、そしてジャニーズJr.から宮近海斗(Travis Japan/ジャニーズJr.)という2大プリンスが初参戦!

今SNSで話題の夜景と雲海のコラボ絶景&美肌温泉が待つゴールを目指して、爆笑珍道中を繰り広げる。

◆“天然三銃士”が大暴れ!

快晴で迎えたこの日。暑さが厳しいなかでの旅となってしまいそうだが、羽田はうれしそうに「今日は当たりですね!」とさっそく“天然女優”の本領を発揮。サンドウィッチマンは羽田の前回出演時にその“天然”ぶりを多々目撃しているだけにもう慣れっこだが、今回まさかの想定外が発生。なんと、羽田だけでなく右近や宮近までもが“天然”をさく裂させる!

右近が登場早々まさかの言い間違いでみんなを驚かせれば、宮近は「峠って山のことですか?ウェーブするってことですか?」など、口を開くごとに謎の質問や発言を繰り出し一行は混乱。

これには富澤たけしが「今日大丈夫か?天然3人いたよ」と不安を語るほど。そして案の定、“天然三銃士”が大暴れし、サンドウィッチマンも大困惑の珍道中となってしまう。

◆過酷な旅も…自由奔放なプリンスたち!

『バスサンド』といえば“過酷”がつきもので、大概のゲストはそのしんどさに言葉を失うが、右近は旅の冒頭から「やや過酷なほうが気持ちいい」と発言。みんなが「夕方までには終わりましょう!」と早めのゴールを目指す中、「いや、夜まで行きましょう!」「ずっと一緒にいたい」と言い、一同を困惑させる。

また、宮近はその言動もさることながら行動でも不思議なことを多々披露。バス通りからそれた場所に飲食店があるかどうか右近が偵察に行くことになった際に、なぜか後ろからゆっくりと付いていく宮近。これにサンドの2人は、「行く必要ないよね?」「何でついて行ったんだ?」と疑問を抱く。さらに、右近が戻ってきてもそこに宮近の姿はなく…。

自由奔放なプリンス2人の言動&行動はこれだけに留まらず、羽田は笑いっぱなし&サンドウィッチマンは困惑する展開となっていく!

◆お互いを気遣うフリした激しい攻防戦!

今回の旅は、伊達みきおが「番組史上、なかなかのピンチ」と語るほど過酷なものに。そんななか、羽田が“魔法の棒”を入手! 道路わきに落ちていた木だが、これがあると楽になるそうで、実際に前回もこの“魔法の棒”でサンドウィッチマンの2人は救われていたという。

さっそく疲れが見えはじめた宮近がこの棒の力を借りるが、まさかの事態が発生! 悲劇に見舞われてしまう。

そして、旅が終盤に差しかかると一同の疲労はピークに。富澤は羽田に「大丈夫ですか?」と声をかけながら、なぜか羽田の後ろに移動する。その富澤の手は怪しい動きを見せ…。

続いて右近が羽田に「大丈夫ですか?」と声をかけるも、羽田は「大丈夫!疲れても『疲れた』って言えない事情があるの!」と言い、富澤の企みを警戒。はたして、富澤は何を企んでいるのか?

さらにその後、再び棒を拾った羽田がある暴挙に! 5人は無事、ゴールにたどり着くことができるのか?