9月1日(水)の『あいつ今何してる?』は2時間スペシャル。

主演作『科捜研の女 ー劇場版ー』がいよいよ公開となる沢口靖子と、時代劇総出演数は約1200本、俳優・高橋英樹が登場する。

1984年、長崎の五島列島を舞台にした映画『刑事物語3 潮騒の詩』でデビューした沢口。その映画で長崎弁の方言指導をしてもらった女性と感動の再会!

当時、高校を卒業したばかりで素人同然だった沢口を支えてくれた恩人の今に迫る。

さらに、19歳のときに主演し、沢口を国民的女優にした連続テレビ小説『澪つくし』の役で産んだ双子の赤ちゃんの今を調査。

朝ドラから36年、意外な職業に就いていることが判明する。

高橋は、出演した数々の名作時代劇や舞台に必ず出てもらい、危険なシーンの吹き替えや立ち回りをしてくれたスタントマンと再会!

当時からスタントで大怪我をすることもあったというが、53歳になった今何をしているのか。

なお、今回はゲストにコロッケ、三浦祐太朗&三四郎も登場する。