9月10日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV 〜VOCE』は、「必見のプロ技、満載!欲しいのはキレイを叶えるテクニック」をテーマにお届け。

「ゴッドハンド直伝!小顔を目指すセルフケア」が紹介されました。

教えてくれたのは、エステティシャンの高橋ミカさん。全身を多彩なテクニックでじっくりほぐす独自の技術で、多くの有名人やセレブから支持されています。

今回は、4つのポイントをレッスン!

まずは、タオルを使った背中ケア。フェイスタオルを1枚用意して、両端を持って。

両腕を下ろしたら、ヒジを曲げないようにゆっくりと頭の上まで上げ、そのまま腕を後ろに回します。

これを前後に10回ずつおこないます。

続いて、両腕を頭の上で伸ばして。

左右の肩甲骨を近づけるイメージで、脇を占めるようにヒジを曲げます。これも10回くり返しましょう。

続いては首まわり。「オイルですべりをよくして、ほぐしやすくします!」と高橋さん。

2種類のオイルを混ぜ合わせて、首筋や首の後ろ、デコルテなどに塗ります。

4本の指を揃えて、首の付け根を指で楕円を描くように10回ほぐしましょう。

指の腹を使って、耳の後ろから鎖骨まで流して。

鎖骨の上部も楕円を描くように10回ほぐします。

続いて、鎖骨の上下を人差し指と中指で挟んで。

鎖骨の中心から外側に向かって10回流しましょう。

高橋さんは「これをやるだけで、首元やフェイスラインがスッキリして見えます!」と解説します。

頭のケアで使うのは、炭酸の入った頭皮用の美容液。

頭皮に数か所プッシュして、全体に馴染ませます。

手をグーにして頭全体をグリグリ。硬くなりやすい頭頂部は長めにほぐしましょう。

生え際までしっかりと第二関節を使ってほぐします。

フェイスラインにつながる側頭部は、指の腹を使って優しくほぐしましょう。

最後は顔のケア。クリームを10円玉サイズ手に取って、顔全体に馴染ませます。

人差し指の側面で、アゴ裏を押しながらエラに向かって流しましょう。

フェイスラインを持ち上げるように3本の指を耳に当てて。

そこから親指をぐーっと上にスライドさせて、こめかみあたりまで10回流します。

最後に、生え際もつまみ上げるようにほぐしたら完了!

小顔ケアには、ビューティギアを使うのもオススメ。より効果的になりますよ。

高橋さんは「背中やデコルテ、首のあたり、頭をほぐすことによって、小顔に導けるはずなので。ぜひ毎日やってみてくださいね!」とコメント。

番組MCの河北麻友子さんもさっそく実践し、「負荷がかかる感じがめちゃくちゃ気持ちいい。タオルはおうちにあるし、すぐできますね!」と絶賛していました。