9月24日(金)放送の『ザワつく!金曜日』は、本日最終回を迎える金曜ナイトドラマ『漂着者』に主演している斎藤工が緊急参戦!

斎藤と長嶋一茂が過去に共演していたドラマの超貴重VTRを公開するとともに、石原良純や高嶋ちさ子も興味津々という斎藤のこだわりが詰まった食生活が明らかになる。

「良い意味で」と前置きしつつ番組の印象を緊張の面持ちで語る斎藤と一茂には共通点があった。

じつは、斎藤のドラマデビュー作がテレビ朝日系で2002年に放送された『逮捕しちゃうぞ』で、この作品に一茂も出演していたのだ。

超貴重な2人の共演シーンを大公開! さらに、斎藤が当時の一茂の印象を明かす。

斎藤とともに埼玉で話題の「そこらへんの草グルメ」を紹介するVTRを見ていくと、斎藤の超こだわった食生活が判明する。

「腸ベース」「菌が指示している」とはどういう意味か?

◆店内にクイズが貼られた“なぞなぞ蕎麦屋”

ランチ激戦区の東京・秋葉原。ある蕎麦屋には店先の「毛が2本生えている植物ってなあに…」をはじめ、店内のいたるところにクイズが貼ってある。

このなぞなぞは店主が作ったもので、毎週木曜に更新。昼休み、ひとときの安らぎを求めてやって来るビジネスマンを少しでも癒やしたいという店主の思いが、このなぞなぞには込められている。

聞かれれば答えも教えるというこのクイズ、客たちはどう思っているのか?

クイズ王の一茂に店の前にあったクイズに答えてもらうが、まさかの展開に絶叫する。

また、岐阜県大垣市には市民が「無くてはならない!」と声を揃える金物屋がある。駅から歩くこと6分、商店街でひと際目を引く店は3店舗分の広さで、店内には約2万点の品々が置いてある。

なかなかお目にかからない商品の数々を紹介するとともに、なぜこんなに品数が多いのか店主に聞く。

今回は店主がザワつくトリオの1人に伝えたいことがあるということで、店とリモート中継。井上小公造がリポーターとして登場するが、いつものようにバズーカスクープを発表しようとしてザワつくトリオに衝撃が走る事態に。