本日10月1日(金)、『ザワつく!金曜日』レギュラー放送に引き続き、夜8時より『ザワつく!金曜日 特別編 地球バカ一代』が放送される。

“バカみたいに”地球のためにがんばっている「地球バカ」な人たちを全国から探し出して紹介するこの『地球バカ一代』。

MCを務めるのは、長嶋一茂&高嶋ちさ子だ。

一茂の指令で地球バカを探し、その地球バカぶりを取材してきた地球バカハンター、略して「バカハン」としてフワちゃん、中岡創一(ロッチ)、鬼越トマホーク、東京ホテイソン、りんごちゃん、コウメ太夫、さらにアイドル代表の河合郁人(A.B.C-Z)が参戦。

バイきんぐの小峠英二もバカ隊長として加わり、『ザワつく!金曜日』のセットでバカハンたち渾身のVTRを視聴していく。

◆一茂&ちさ子もロケ取材に参加!

MCの一茂&ちさ子もバカハンとなり、ロケ取材を決行!

一茂は福島県の会津地方にある山奥を訪ね、塩分の高い温泉から塩が作られる現場で自ら塩作りを体験する。

そのほとんどが手作業な上に暑さに耐えながらの工程も多く、滝のように汗を流す一茂。どれだけ苦労して塩が完成するのか身をもって学ぶことに。

また、牛乳が大好きで、ある和食を食べるときも牛乳が欠かせないと語り一茂たちをドン引きさせたちさ子は、神奈川県の大野山でストレスなく育てられている牛から搾乳し、「究極にウマい牛乳」を作っている地球バカな人たちを訪問。

牛に優しいだけでなく山にも優しい取り組みを紹介するとともに、あまりの濃さに通常のものでは味わえない楽しみがあるという牛乳をたん能する。

◆スタジオでは一茂の暴走が止まらない!

バカハンたちのロケはどれも興味深い内容で、「まるでプラスチックのような木材」「廃棄油がクリーンな再生燃料に」などSDGsの面でも注目したい研究や製品ばかり。

開発秘話や製品の特徴など、どれほど画期的ですごいものなのかをわかりやすく伝えていく。

一方、スタジオでは一茂が大暴走!

地球バカのバカっぷり&バカハンターの取材を一茂が5段階で勝手に評価するが、このシステムが大いに揉める事態に発展してしまう。

さらに、「テレビ朝日史上、一番スベってしまった!」とバカハンターたちを凍らせる出来事や、「へたに関わらないほうがいい。もらい事故になるから」と長年一茂と一緒にいるちさ子が言い放つ場面も。

特別編でも、一茂の絶叫が止まらない!