10月10日(日)放送の『新婚さんいらっしゃい!』に、Jリーグのスタジアムで出会った兵庫の夫婦が登場する。

ガンバ大阪のマスコットガールをやっていた妻のもとへ、夫が握手の姿勢のまま無言で近づいてきた。

妻のダンス姿に一目惚れした夫だが何も言えず、妻は「何この変な人」という印象。

翌日、神戸在住の夫はSNSで妻が神戸の大学に通っていると知り食事に誘うも、すぐに「ぜったい嫌です」と断られる。

以後、何度もアタックすると「嫌です」と返ってくるが、レスポンスは早く「ほんまに嫌なら返さないはず」と夫。

そんなある日、妻から「大学終わりで三宮にいます」と連絡がきた。

チャンスだと思い「30分待っといて」と駆けつけると、「もう電車に乗って帰ってます」という。

じつは、妻はあまりにもしつこい夫にいたずら心が芽生え、ゲーム感覚になっていたとか。

1週間後、また妻から「三宮に買い物に来てます。会いませんけど」のメッセージ。

化粧品を買うと書いてあったので夫がデパートに行くと、群衆の中にまぶしく輝く妻を奇跡的に発見し…。

妻のことを替え歌で歌ってくれる夫に対し、妻も夫に靴下を履かせるなど献身的に尽くす。しかし、夫の唯一の不満は妻が豹変することで…。