東京オリンピックのメダリストを含む世界のトップ選手たちが福岡・北九州に集結し、熱戦を繰り広げる『ジャパネットpresents世界体操』、『世界新体操』。その大イベントと国民的人気アニメ『ドラえもん』のスペシャルコラボプロジェクトが展開中だ。

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

コラボのきっかけは、内村航平が自身の子ども時代について語ったエピソード。

五輪個人総合2連覇、世界体操6連覇の偉業を成し遂げた内村は、体操界の“キング”“ミスター・パーフェクト”と称されている。

『ドラえもん』でたとえると“出木杉くん”のように思われがちだが、「体操をはじめた頃の自分はまるでのび太くんのようだった」と語る。

このエピソード、そして『世界体操』『世界新体操』をきっかけに、子どもたちの背中を押したい…なにか新しいことにチャレンジしてもらいたい! そんな思いを込めた『世界体操』『世界新体操』×『ドラえもん』の夢のコラボが始動している。

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

10月15日(金)、『世界体操』『世界新体操』の開催地である北九州市でセレモニー(寄贈式)が執りおこなわれ、コラボ第1弾として北九州市の小学校に藤子プロからてんとう虫コミックス全45巻、テレビ朝日より逆上がり補助機が寄贈された。

◆内村航平が『ドラえもん』ミニコーナーに登場

さらに、10月23日(土)の放送でもコラボを展開!

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

エピソード「主役はめ込み機」の中で、のび太が体操・鉄棒にチャレンジ。“伸身ののび太”という技を考案する。

また、内村がミニコーナー「ドラガオじゃんけん」にも登場(実写)&プレゼントクイズを出題する。

そして、レギュラー放送前&後限定でYouTubeプレミア公開されるスペシャル動画「空き地を“のぞき見”」にも内村が出演。キャラクターたちが内村にインタビューするほか、のび太の新技“伸身ののび太”について解説する。

◆内村航平×のび太のメッセージポスターも完成

このほかにも、コラボ企画が続々展開。

『世界体操』『世界新体操』の美しい動きと『ドラえもん』のモチーフを組み合わせたグラフィックポスターを全国のスポーツクラブ、北九州市の小学校、さらには10月18日(月)〜24日(日)の期間限定で渋谷駅の看板にて掲出する。

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

また、内村×のび太のメッセージポスターも全国のスポーツクラブ、北九州市の小学校にて掲出。このポスターには「体操は、できない、とのたたかいだ。君にもきっとできるから。できないことに、負けないで」という内村から子どもたちに向けた力強いメッセージが綴られている。