11月26日(金)に放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国』では、視聴者から寄せられた「自分を追い込んでスリルを楽しむことってありますか?」という投稿をテーマに熱い議論が繰り広げられた。

「指をぐーっと内に畳み込んで足をつる」「ETCゲートがギリギリで開くか」など、日常生活で些細な“スリル”を密かに楽しんでいるという有吉弘行。

そんななか、男子トイレでスリルを感じることも。というのも、有吉はトイレで社会の窓を開けるタイミングに迷うことがあるようで、「どれくらいから出す?アレ」と疑問をぶつける。

じつはトイレに誰もいなかった場合、入り口で股間を出す準備をし、便器の前に到着したらすぐに用を足すようにしているそう。「そんなにせっかちになる必要もないのに、自然とそうなってしまっている…」と打ち明ける有吉に、マツコ・デラックスも「けっこうみんな早めに出すよね?」と共感する。

さらに「(トイレの)前に立った時はもう発射!」と主張する有吉にとって、トイレの前に立ってからファスナーをおろす人は「そうとう余裕がある」とのこと。

しかし、そんな用意周到さが裏目に出てしまうこともあるようで、「たまに清掃の方に見られることがあって…」とまさかの告白! そんな時は「早めに出しすぎたなぁ、失礼しました…」と人しれず反省していると明かした。