8月3日(木)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、東京・墨田区の名勝「向島百花園」より気象予報士の依田司さんがお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

こちらでは美しい「朝顔」が園内を彩り、現在は「大輪朝顔展」が開催されています! “大輪”とつくだけあって、通常の約3〜4倍とどれもビッグサイズのものばかりです。

©グッド!モーニング

およそ400鉢にもおよぶ大輪朝顔たちは、地元の「墨田朝顔愛好会」の皆さんが自宅で丹精込めて育てたものなのだとか。

1鉢につき3〜4輪の花が咲くそうで、愛好会の皆さんは毎朝、花の大きさや模様・傷の有無などを審査しています。

©グッド!モーニング

また、開いた花は昼頃になると摘み取られてしまいますが、それは「これから開花するつぼみへ養分を行き渡らせるため」だそう。そうした細かな手入れをすることで、会期中は常に見事な大輪朝顔を見ることができるのですね。

©グッド!モーニング

最終日となる8月6日(日)には、「大輪朝顔の育て方教室」と「大輪朝顔の押し花教室」が開催される予定です(どちらの催しも先着15名)。

朝顔はその名の通り、花の美しさは朝早い時間帯ほど際立ちます。いつもより少し早起きをして“夏の風物詩”を味わってみてはいかが?