エンターテインメントの仕掛け人で女性アイドルプロデュースの名手としても知られる秋元康がはじめて手掛ける、新感覚「イケメン」だらけの学園ドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』。

この度、本作のポスタービジュアルがついに解禁。さらに、イケメンたちに負けず劣らずの美女キャストの出演が決定した。

主演の細田佳央太演じる平凡な高校生・池田龍馬が個性豊かなイケメン高校生たちと「全国選抜高等学校イケメン大会」(通称・選抜イケメン大会)という目標に向かって競い合いながら突き進む姿を通じ、多様性が広がる令和の時代における真の“イケメン”とはなにか、“かっこよさ”とはなにか、その本質に迫る本作。

今回公開されたのは、イケメンだらけの学園ドラマの期待を裏切らない“眼福”ポスタービジュアル。

御曹司にして学園で圧倒的イケメン・柳一星役の宮世琉弥、爽やかな雰囲気の学内一の情報通イケメン・若林拓実役の藤原大祐、剣道ひと筋で誰に対しても礼儀正しい剣道ひと筋イケメン・神宮源二郎役の水沢林太郎、ナルシストおバカイケメン・一ノ瀬塁役の内藤秀一郎、地方出身の熱きイケメン・宇治原修役の藤枝喜輝の5人が、それぞれのキャラクターの個性全開でまばゆい“イケメン”ぶりを放つ!

そんな5人が強烈な輝きを放ちながらも、目を留めずにはいられないのが主人公・龍馬を演じる細田。

ひとりパッツン前髪でイケメンとは程遠いビジュアルながら、歯を食いしばって拳を握る。まさに、平凡高校生・龍馬がイケメンたちを相手に自分を奮い立たせて「選抜イケメン大会」の代表メンバーを目指していくという、ドラマの世界観がこの1枚に表現されている。

さらに注目なのが、6人のそれぞれの脇に記された数字。これはイケメンポイントなのか…?

宮世の98ポイントを筆頭に5人のイケメンは80ポイント以上という納得の高数字!

その一方で、細田の横には「∞」の文字が…。今はまだ平凡な高校生だが、これから持ち前の人間性や独創的なアイデアでイケメンを目指していく彼は、その伸びしろは無限大なのだ。

はたして細田演じる龍馬は、イケメンたちの勢いにただ飲み込まれてしまうのか。はたまたイケメンたちに衝撃を与える“嵐を呼ぶ存在”となるのか?

◆齊藤なぎさ&長谷川百々花が学園ドラマに初挑戦!

そして、美女ヒロイン・桜井カンナを演じる遠藤さくら(乃木坂46)に続き、美女キャストが解禁!

カンナの親友・片桐花を演じるのは、指原莉乃がプロデュースを手がける女性声優アイドルグループ、=LOVE(イコールラブ)の齊藤なぎさ。

本作が学園ドラマ初挑戦の齊藤は「小さい頃から学園ドラマが大好きで、出演させていただくことが夢だったので本当に嬉しいです!」と喜びを。齊藤にとって新境地を開くことになる今作で、どんな新しい一面を披露してくれるのか?

また、龍馬の妹・池田茜役を務めるのは、学園ドラマはもちろんドラマ出演自体が初挑戦となる長谷川百々花。無邪気で明るい茜をフレッシュに演じる。

長谷川は「とても緊張しています」と言いつつも、「主人公の妹の茜という役を演じさせていただくのですが、実際私にも兄がいて、似ているところがあり少し安心しました」と少しホッとした様子でコメントしている。

◆齊藤なぎさ(片桐花・役)コメント(全文)

私は小さい頃から学園ドラマが大好きで、出演させていただくことが夢だったので本当に嬉しいです。

同世代の方々がたくさんいらっしゃるので、刺激を受けながら私自身成長できればいいなと思っています。

ヒロインであるカンナちゃんの親友として作品を盛り上げ、みなさんに花ちゃんの魅力をたくさん届けられるように一生懸命がんばります! よろしくお願い致します!

◆長谷川百々花(池田茜・役)コメント(全文)

ドラマに出演すること自体がはじめてで、とても緊張しています。

主人公の妹の茜という役を演じさせていただくのですが、実際私にも兄がいて、似ているところがあり少し安心しました。はじめての現場で、素敵な俳優さん方と共演できるのはとても刺激的であり、とても貴重な体験になると思います。明るく少しズル賢い茜を精一杯演じたいと思います。

このような機会をくださり本当にありがとうございます。感謝の気持ちを忘れずに精一杯がんばります。