1月16日(日)放送の『新婚さんいらっしゃい!』に、妻がメキシコ人という静岡県の夫婦が登場する。

2年前、留学生の彼女がさまざまな国の友達と居酒屋に行った際、写真がないので料理の内容がわからず困っていた。

すると急に、変な男が「ハローハロー。私はフレンドです」と現れる。それが直前の合コンで撃沈して落ち込んでいた夫で、楽しそうな妻たちのグループを見て声をかけたという。

だが彼女は「怪しい。チンガール!」とあしらう。“酔っ払い”という意味だが、彼は「ノーノー、アイアムチンボーイ」と言い返す。しかし喋ってみると楽しい男とわかり、LINEを交換。夫から告白して交際がはじまった。

だがデートの待ち合わせをすれば、現れた妻は「あなたは全然ジェントルマンじゃない」と終始不機嫌。実はデートするなら家に迎えに来て、ハグして、キスして、エスコートするのがメキシコでは当たり前だとか。

そこで名誉挽回のため海鮮料理店で高級マグロをご馳走しようとすると、彼女はあるものを取り出し…。

元気で前向きな妻は、情熱的で朝から晩まで高速キッスの嵐。さらに、風呂上がりは全裸でクネクネセクシーダンスを披露するとか。

夫がチラリズムを要求しても、妻は彼のセクシーダンスが見たいと反撃し…。