山里亮太(南海キャンディーズ)と、あざとい女子の二大巨頭・田中みな実&弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)が“あざとさ”について語り合う『あざとくて何が悪いの?』。

1月22日(土)は、ゲストに永瀬廉(King & Prince)&柄本佑を迎えて1時間スペシャルが放送される。

今回は、過去に2回スタジオに登場した大西流星(なにわ男子)をはじめとする令和時代の「あざとい新星」とともに“あざとい”をゼロから学んでいく。

もちろん、普段から世の女性をメロメロにしている永瀬も、今回はあざとさ全開。“自身がキュンとくる動き”を告白するほか、“色気ムンムンのあざとテクニック”も惜しみなく実践披露。

スタジオメンバーも思わず「どんだけ引き出しがあるのよ!」(山里)、「すごーい!」(田中&弘中)と黄色い歓声を上げる!

◆永瀬廉も驚いた!大西流星が監督&出演

そんななか、ジャニーズのあざと新星・大西流星は「街で見かけた“あざとい女性”BEST7」と題した一大企画を提供。以前出演した際に「街角であざとい行動を見たらスマホのメモに残す」と言っていた大西にとって、まさに集大成となる本企画。

今回は大西自らが監督&出演を務め、田中も「ここにレーダーがあるのがすごい!」と手放しで褒め称えるほどの観察眼をフルに発揮。「女子でも気づけない!? 寒い冬の必需品を使ったあざとテク」をはじめ、身近なあざとテクの数々をミニドラマ仕立てで紹介していく。

永瀬も「こんな才能があったのか!」と驚いた大西の名監督ぶりに注目だ。

◆中島健人、隠し撮り検証でジャニーズ屈指のあざとさ炸裂!

さらに、ジャニーズ事務所にはまだまだ“あざとい男”たちがいる。

今回は、永瀬が事務所内でまことしやかに囁かれる「中島健人(Sexy Zone)のあざと伝説」を暴露し、真実か否かを検証。中島の“あざとすぎる番組スタッフとの打ち合わせ”も隠し撮りし、あざとキングぶりをチェックする。

すると、さすがはジャニーズ屈指のあざとさを持つ男。息つく暇もないほど刺激強めの“キュン言動”を連発し、無双のあざとさを見せつけることに。田中と弘中も骨抜き状態になってしまう。

そこへ畳み掛けるように、中島から田中に向けたメッセージも到着。胸の奥にそっと寄り添うような尊い内容に、田中の感情が崩壊してしまい…!

永瀬も「震えましたね」と畏怖の念を抱いた中島の驚異のあざとさ、その甘い全貌とはいったい?

◆『バチェラー・ジャパン』で話題沸騰、休井美郷に初密着!

また、今回は婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』シーズン4で「あざとすぎる」と話題沸騰の休井美郷にテレビ初密着を敢行。新人男性ADがいざ休井の自宅に潜入するのだが…。

玄関の向こうで待ち受けていたのは、新人ADだけでなくスタジオの男性陣も大興奮させる“番組史上最多のあざとさ”。ところが、田中&弘中は意外な反応を見せ…?

さらに、乃木坂46の与田祐希もVTR出演し「明日から使えるあざといい飲食店」を紹介。

与田の“あざとかわいさ”と店の魅力が終始ダダ漏れのVTRに、柄本も拍手のようにNICEボタンを押しまくる。