本日5月4日(水)放送の『ノブナカなんなん?』ゴールデンウィーク2時間スペシャルでは、番組おなじみの電気・ガス・水道0円生活を送る“節約しすぎる家族”田村ファミリーへの密着第3弾を敢行!

今回は、A.B.C-Zの河合郁人が青森に飛んで田村家と生活をともにし、節約生活を実体験する。

河合は、0円トイレや0円歯磨き粉など次々と初体験。「ぜんぜんこっちの方がいい!」とご満悦で…。

そして晩御飯は、収穫した行者ニンニクなどの野草の数々をアイデアあふれる調理法で料理。河合は「一生食べられる!」と大絶賛する。

ゲストのIKKOが「幸せの原点」と太鼓判を押す超節約生活の行方は?

◆オファー殺到の大人気先生たちが登場!

さらに今回は、オファーが殺到する大人気先生が続々と登場。まず登場するのは、マナー講師の平林都先生。

マナー教育のカリスマとして知られる彼女だが、“鬼講師”としても有名で…。スタッフとの名刺交換からいきなりダメ出しのオンパレード! これにはスタジオゲストの志尊淳も苦笑いだ。

また今回はある企業の新人研修に密着するが、見取り図・盛山が「僕やったら、休憩中にそのまま飛びます」と語るほどの厳しさで…。

しかし、謎に包まれた平林先生の私生活に密着すると、研修時の厳しさから一転、信じられないほどのガサツさ。マナー講師とは思えない光景に、スタジオの一同は呆れることになる。

独特すぎる“ストレス発散ドライブ”も見逃せない、平林先生の驚がくのプライベートとは?