5月16日(月)放送の『10万円でできるかな』では、中井貴一、中島健人(Sexy Zone)を筆頭に、超豪華芸能人たちが草津や横浜で人気企画「スクラッチ旅」を堪能!

購入したスクラッチくじをその場で削りまくり、当せん金だけで旅を満喫できるか検証していくと…。なんと、スクラッチ旅史上最高額の大当たりが出る!

居合わせた出演者たちも絶叫&興奮。はたして誰が、いくらの大当たりを出したのか?

中井、秋山竜次(ロバート)、新井恵理那、藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)が向かったのは横浜。

中井も「来慣れた場所」だという横浜だが、今回は昨年できたばかりのアウトドアテーマパークや日本初の都市型ロープウェイ、さらには商業施設や客船ターミナル、ホテルが一体となった複合施設など“新名所”を楽しむべく、スクラッチくじで軍資金を稼ぐことに。

人生初のスクラッチに挑んだ中井だが、その魅力にどっぷりハマる。番組ではこれまで、法則王子こと宮田俊哉(Kis-My-Ft2)が次々と“当たりの法則”を見つけ出してきたが、なんと今回は中井が“新たな法則”を連続発見。冴えわたる中井は、思わずにんまりする“当たり”も引き当て…。

さらに一行は、横浜中華街も散策。横浜旅とスクラッチでテンションが上がるなか、中井が藤ヶ谷への愛を熱く語る一幕も!

一方、中島、長州力、井戸田潤(スピードワゴン)、千賀健永(Kis-My-Ft2)は草津へ。この地域の温泉は殺菌力が高く、美肌効果が期待できることでも有名だ。ということで、美容男子である中島&千賀の“Wケント”はさらなる美を目指すべく、温泉もがっつり堪能。

もちろん、スクラッチにも力が入る。なんとセクシー王子・中島が、スタジオにいる法則王子・宮田に宣戦布告!? 「俺が俊くんの法則ってやつを破ってやりますよ。俊くん、ごめんね。君に王子の冠は似合わないよ」と言い放ち、当たりの法則探しに意欲をみなぎらせる。

そんななか、長州は独特すぎるマイペースぶりをいかんなく発揮。謎のダメ出しなど、強烈なオトボケ長州節でチームをガンガン振り回す。