5月22日(日)放送の『関ジャム 完全燃SHOW』に、朝ドラ『カムカムエヴリバディ』の主題歌『アルデバラン』で注目を浴びたAIが登場する。

実はAI、信じられないほど人脈が広く、交流の輪は世界規模らしい。そこで今回は「AIコネクション」と題し、AIの音楽的交友関係を大解剖。

スタジオでは、普段から家族のようにAIとつながっている青山テルマ&加藤ミリヤ、さらにAIを尊敬し「今回ぐっと距離を縮めたい」というiriをゲストに迎え、その実態に迫る。

この企画のために番組では、AIコネクションの相関図を作成。

そこにはあの国民的スターや和田アキ子、長渕剛、三浦大知、森山直太朗、広末涼子、ジャクソン・ファミリー、チャカ・カーン、スヌープ・ドッグなど、国内外問わず、錚々たるビッグネームがひしめき合っていて…。

はたしてAIは、彼らとどうやって交流を深めていったのか――その知られざるエピソードを本人自らが紹介。一流の人たちをも瞬く間に魅了する“AIの音楽的才能&飽くなき探究心”、そして“温かい人間力”が明らかになる。

さらに今回は、AIが自身のコネクションの中から、新しい才能に満ちあふれた海外アーティストも紹介。また、青山&加藤&iriがAIのお気に入りソングを選び、AIが紡ぐ歌詞の魅力にも迫る。