5月31日(火)の『徹子の部屋』に、ヴァイオリニストの川井郁子が登場する。

“情熱のヴァイオリニスト”として知られる川井。

川井の楽曲『ホワイト・レジェンド』は、フィギュアスケートの羽生結弦選手が五輪などの演技で使用し話題になった。その経緯を羽生選手のソチ五輪での映像を見ながら語る。

実は羽生選手本人から手紙を貰ったこともあり、それは川井家の家宝なのだという。

現在、シングルマザーとして高校1年生の娘と2人で暮らす川井。

しっかり者すぎる娘との意外なエピソードを明かし、貴重な親子2人の共演映像も披露する。