6月3日(金)の『マツコ&有吉 かりそめ天国』2時間スペシャルでは、視聴者からの「荷物が少ない人ってカッコよくないですか?」という投稿をテーマに熱い議論が繰り広げられた。

「荷物は結構多い方」だというマツコ・デラックスは、海外旅行でお土産のことも考慮し、みっちり詰まっていないトランクを2個も持っていくと話す。

普段の生活でも、“たまに必要になると思うけど、2、3年は使っていないもの”もずっとバッグに入れっぱなしに。また、人からもらったお守りも「身に着けておかないと悪いな…」という思いから、すべてポーチに入れて持ち歩いており、その結果、大荷物になってしまっているのだとか。

そんななか、有吉弘行から「財布はスッキリしているの?」と質問が。

じつは、お札、小銭、カード類を別にわけて、常に3つの財布を持ち歩いているというマツコ。

さらに、「お札も全部揃えて、しかもキレイ順に並べておかないと気が済まない」と、驚きのこだわりを披露する。

なんでも、その日新しく入ってきたお札を並び替えて、汚れているものから使っていく…というルーティンをかれこれ約四半世紀も続けているそう。そんなマツコの行動に、有吉は「お札の頭を揃えるくらいは聞くけど、ランキング付けしているとは…」と衝撃を受ける。

また、「人のピン札と自分のよれたお札を交換してもらうのが好き」と告白。なかでも、自分がもっているぐちゃぐちゃなお札と、真っピン札をトレードできたときの快感は「この世の快楽の中で一番」だと明かした。