ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

配信中の最新エピソードは、「定点観測・ライブ会場の一角にカメラを置いたら◯◯が撮れました」と「ハワイを目指せ!クイズ100連Chan」の2本立てをお届け!

◆久しぶりのアルバムツアーに大緊張!

「定点観測」こと「ライブ会場の一角にカメラを置いたら◯◯が撮れました」。今回の定点観測は『MOMOIRO CLOVER Z 6th ALBUM TOUR “祝典”』のツアー初日、静岡県裾野市の公演に定点カメラを設置!

いつもメンバーの飾らない素顔が見られるこのコーナーだが、今回はちょっと様子が違うようで…。たくさんの差し入れに歓喜する高城れにと玉井詩織。しかし、スタッフに「リハーサルどうでした?」と聞かれると、高城は「ちょっと心配…」と本音を漏らす。やはりツアーの初日なので心もとない様子だ。

アルバム収録の自己紹介曲「ダンシングタンク」が不安だと語る高城に、玉井は「やってみなきゃわかんないっしょ」と励ます。

佐々木彩夏も少しこわばった表情で、「さすがに緊張しない?」とひと言。福島県のJヴィレッジで行われた『ももクロ春の一大事2022 〜笑顔のチカラ つなげるオモイ in 楢葉・広野・浪江 三町合同大会〜』からわずか1週間で始まったアルバムツアー。百戦錬磨のももクロでも、初披露の楽曲ばかりのライブにプレッシャーを感じているようだ。

そして終演後…。カメラの前に現れた4人はすっかりリラックス。漂う料理のいい香りに、佐々木は「ガーリック! ガーリック!」と声を上げる。

アルバムツアーは、同時リリースの3rdアルバム『AMARANTHUS』と4thアルバム『白金の夜明け』以来、なんと6年ぶりだったそう。玉井が「新鮮だよね」というのも無理はない。

佐々木は「(アルバムリリース前(5月17日発売)なのにファンの)みんなすごく飲み込みが早い」と驚き、高城も「みんな知ってんのかなと思うくらい」と同意する。百田夏菜子は「ここから全国回っていきますので、がんばっていきましょう!」と宣言した。6月25日のツアーファイナルまで、4人は駆け抜けていく!

◆ゆるゆるのクイズ企画もついに決着!

続いては新企画「ハワイを目指せ!クイズ100連Chan」。メンバーがひとりずつ◯✕クイズにチャレンジし、100問連続で正解すると、ハワイ旅行がプレゼントされるという大盤振る舞い企画だ。

しかも10問連続正解ごとに「お菓子の詰め合わせ」や「叙々苑ごちそう」、「熱海旅行」、「沖縄ロケ」などなど、さまざまなご褒美も用意。おまけに1問正解ごとに1000円分のギフト券までもらえる。

ところが、収録時間のリミットも迫るなか、難しい2択が続き、なかなか正解を重ねられない。終盤、ようやく8連Chanまで到達して、迎えるは百田のターン。問題は「天気予報で『真夏日』というと最高気温が30度を超えたことをいう。◯か✕か」というもの。

「30(度)は暑すぎるから、また違う名称がありそうだけど…」と悩む百田に、隣に座る玉井が目配せでアドバイスすると、百田は意見を変える。司会の東京03・飯塚悟志に「なんかズルしました?」と問いただされるも、百田は「考えてたら、空気が…」とごまかす。

百田は「玉井さんの眉毛がキュイーンって上がったの」と言うと、玉井は「顔に出ちゃう。嘘がつけないの」と笑う。ももクロに大甘なスタッフと飯塚はこのカンニングを許し、百田は「◯」の札を挙げ、見事(?)正解した。

突然スタッフに正解を聞き出したり、アンケートを行ったり、メンバー同士で相談しまくったりと、自由奔放なももクロ。初めてのコーナーでも、自分たちのフィールドにして楽しんでしまう4人のバラエティ力の高さが窺える企画だった。

◆ももクロの足のサイズは全員違う!?

百田に続いて玉井も正解し、見事10連Chanを達成で「駄菓子詰め合わせ」を獲得。そして佐々木にターンが回ってきたところで、最終問題に。

もし佐々木が不正解になると「駄菓子詰め合わせ」は没収されるとあって責任重大だ。問題は「東京03の靴のサイズは全員26.5cmである。◯か✕か」。玉井も思わず「知らねぇ」と笑ってしまう問題だ。

佐々木は「えー難しい! でも、うちらは違うじゃん、足のサイズ」という。ももクロの足のサイズは、佐々木が24.5、玉井が24.0、高城は23.5で、百田は23.0と全員違うそう。

ちょっとしたももクロトリビアも飛び出したところで、佐々木は「◯」の札を挙げた。

果たして東京03の靴のサイズは全員同じなのか、違うのか…。「クイズ100連Chan」は有終の美を飾れるのか!?