ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

配信中の最新エピソードは「ライブ会場の一角にカメラを置いたら◯◯が撮れました」スペシャルをお届け!

◆「かわいい」を要求する高城れに

人気企画「ライブ会場の一角にカメラを置いたら◯◯が撮れました」。今回『ももクロChan』がカメラを設置したのは、『MOMOIRO CLOVER Z 6th ALBUM TOUR “祝典”』の岡山、愛媛、兵庫公演の舞台裏だ。

ライブ前でもあいかわらず天真爛漫なももクロ。高城れにと佐々木彩夏は「今週ずっと一緒だった」と語りながら、じゃれ合っている。

本番直前まで、定点カメラの前に居座る高城は「私は優秀なので準備は万端なんです」と言ってしばしひとりで立ち話。

高城は、マネージャーに「今日の私何点?」と聞くが、「前髪が分かれちゃってるから、95点くらいかな」と言われ、「えー!」と嘆く。

翌日の愛媛公演ではヘアメイクスタッフにも「(私が)一番かわいい?」と聞く高城。「かわいい!」と言われても飽き足らず、「担当してる(百田)夏菜子ちゃんよりかわいい?」と追求して「かわいい!」と言われて満足げ。

カメラの前にやってきた佐々木に、「一番かわいいって言われちゃった」と自慢する高城。しかし、佐々木は「よかったね」と苦笑い。

「こっちには心の余裕が(ある)」と佐々木は女神の貫禄を見せるのだった。

◆ももクロのツアーは「くいだおれ」?

今回は3カ所の公演に密着した「定点観測」。その間、ももクロはずっとご飯に夢中だった。

岡山では差し入れのももクロ色のゼリーや、津山市の名物であるホルモン料理に大興奮。終演後も「つやま和牛」をカメラに掲げる。

愛媛では、玉井詩織と高城が「いちごスムージーを飲みました。鯛塩ラーメン食べました。焼豚玉子丼食べました。今から広島焼きを食べます。あ、みかんジュースも飲みました。伯方の塩ソフトクリームも食べました。いちごソーダも飲みました。ジェラートも今から食べます」と報告。

本番直前に佐々木と高城は「お腹痛い」「食べすぎかも」と苦い顔。玉井も「途中で(トイレに)行ってもいいよっていう券をあげるね」と言う始末。

それなのに本番終了後は「今日の夜ご飯はなんと! 鯛めしです!」(玉井)と全員で大興奮。思わず広がってしまう鼻の穴を押さえるのだった。

高城は「やばっ! 話してたらお腹空いてきた」と笑う。それだけカロリーを消費するライブなのかもしれない。

翌週の兵庫公演でも会場入り前に蟹に舌鼓を打ち、差し入れのお茶漬けやほたるいかに歓喜。ご当地グルメで日本全国を味わい尽くすのが、ももクロのツアーだ。

◆話についていけない百田夏菜子

愛媛公演終了後、懲りずに玉井は「どうしよう、来週は何食べる?」と聞く。

ライブ終了後に収録した『平田オリザの舞台は但馬』(ラジオ関西)では、平田に「(兵庫は)お肉がおいしい。冬だったら蟹」と言われたそう。

これから鯛めしを食べるのに、もう来週のご飯のことを話すなんて、食いしん坊にもほどがある…!

そんな話でみんなが盛り上がっていると、百田夏菜子が突然「来週は?」と混ぜっ返す。みんなで話していたのにぼんやりしていたようだ。玉井も「言ったじゃん! デジャブだよ!」と呆れ笑いする。

会話に参加しているようで実はたいして参加していない百田だが、話は一応耳に入っていたようで、「お肉がおいしい! 冬だったら蟹!」と言い返す。聞いてはいたが、頭をまったく動かしてなかっただけみたいだ。

百田にはぜひおいしいご飯を食べて、ライブの疲れを癒やしてほしい!