出川哲朗、長嶋一茂、ホラン千秋のちょっと不思議な組み合わせのMCトリオによる番組『出川一茂ホラン☆フシギの会』。

7月に単発番組として放送された同番組が、異例のスピード出世で10月6日(木)からレギュラー化することが決定した。

出川哲朗と長嶋一茂という、芸能界を代表する“アンコントロール”な2人に、ホラン千秋が加わり、今までになかったMC陣の番組が誕生。

“好奇心旺盛な大人こどもタイプ”な出川と一茂が、世の中のさまざまなことに驚き、興味をもって番組を進めていく。

番組のキーワードはズバリ“不思議”。不思議な現象、不思議なパフォーマンス、不思議な科学、不思議な人間など、とにかく不思議なことについて3人が語りあう。

出川&一茂がビックリして喜びそうなネタのオンパレードに、ホランからぶち込まれるとんでもないトークテーマで、スタジオは毎回予測不可能な展開に!

出川と一茂の不思議な掛け合い、そしてニュース番組では決して見ることができない“ブラックホラン”の躍動は、まさに予定不調和なバラエティの真骨頂。視聴者に笑いと変な緊張感を届けるこの“新感覚バラエティ”に注目だ。

◆出川哲朗 コメント

7月に単発番組を放送し、10月からレギュラー化。うれしかったですが、正直早すぎるなと思いました(笑)。

普通は2、3回試してからなんですけど…。まあぶっつけ本番なのもこの番組らしいですよね。

自分たちもどんな番組になるのかわからないので、優しく見守ってください。

◆長嶋一茂 コメント

この番組がレギュラー化すると聞いたときは率直にうれしく、とてもびっくりしました。

これから出川さん、ホランさん、そして制作スタッフとで楽しい番組を作っていきたいと思いますので、皆さんのお時間が合えば、3人のトークにお付き合いいただけたらうれしいです。

◆ホラン千秋 コメント

レギュラー化を聞いたときは信じられませんでした。正直言うと、いまだに信じられていません。

一茂さんの提案から始まったこの番組ですが、おそらく一茂さんだけが手応えを感じているのではないかと思うくらい、ふわふわっとしたままレギュラー化という運びになりました。おそらく、この不思議としか言いようがないレギュラー化へのプロセスすらも、この番組らしいと言えるのかもしれません。

一茂さんも、出川さんも、芸能界では唯一無二の魅力をお持ちの先輩方ですので、他ではまずあり得ないこの展開を、私自身も楽しみながら、さまざまな“フシギ”をテレビの前の皆さんにお届けできたらと思っています。

たくさんのフシギなヒトやモノ、コトが出てきまして、なぜそんなフシギなことが可能なのか説明がつくものもあれば、なかにはつかないものもあります。説明がつかないものは、説明しないまま進行するのがこの番組です(笑)。映像から実演まで、さまざまな方法でフシギを追求していきます。

そして、数々のフシギなゲスト以上にフシギなのが一茂さんです。あんなに自由奔放、自分の欲望に素直に生きられる大人、他にいないですよね。あの人ばかりはコントロール不可能です(笑)! いかにして一茂さんが今のポジションに上り詰めたのか、そのフシギもいつか解き明かしたいですね。

おそらく、みなさんが「不思議な番組だなー」と思うように、私たちが一番フシギに思っています。大人3人がフシギを全力で楽しんでいる番組を、皆さんも一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。