9月12日(月)の『徹子の部屋』に、太田裕美が登場する。

19歳でデビュー、歌手生活48年の太田。

3年前に乳がんの手術をし、現在は経過観察しつつ3カ月に1回の定期検診に通っている。

当時を振り返り一番つらかったのは、抗がん剤治療で髪の毛がなくなったとき。まつ毛と眉毛も抜けることは知らなかったので余計にショックだった。

まつ毛が戻ったのは2022年に入ってから。まつ毛がないと目にゴミが入りやすく、鼻毛もないので鼻水やくしゃみが出て、花粉症の太田にはかなりつらかったという。

息子2人も33歳と31歳になり、昨年2021年は次男も家を出たので今は夫と2人暮らし。

乳がんの手術をしたとき、夫が積極的に家事をしてくれたので、今も家事を「分担制」にしている。

夫には少しずつ家事を教え、太田がいなくても大丈夫な状況にしているそう。「高齢化社会の老後を考えてのこと」と笑う。