11月8日(火)の『徹子の部屋』に、うつみ宮土理が登場する。

10月で80歳になったうつみ。

夫・愛川欽也さんが亡くなってから芸能活動を休止し、あまりのショックで2年ほどは記憶がないほどだったそう。

しかし、今では元気一杯。その立ち直ったきっかけを明かす。

また、80歳になっても365日毎朝ラジオ体操へ行くといううつみに、元気の秘密の体操法を教えてもらう。

さらに今回は、愛川さんが愛するうつみに遺した自宅の庭を紹介。

愛川さんは花が好きなうつみのために豪華絢爛のバラ園がある庭を作ってくれた。

色とりどりの見事なバラ園に黒柳徹子も興味津々となる。

そして、ある超大物に頂いたという家宝も公開。はたしてその中身とは?