11月17日(金)の『徹子の部屋』に、由紀さおりが登場する。

亡き池内淳子さんの着物で登場した由紀。

ドラマで共演して以来、親交を深め、とても大好きな女優だったという。

そんな由紀は、数年前にはじめた三味線に夢中で、現在なかでも難しい弾き唄いに挑戦中。

師事するのは、『徹子の部屋』にも出演したことのある三味線界の第一人者・本條秀太郎。

スタジオに本條が駆け付け、一緒に演奏を披露する。

姉・安田祥子と童謡コンサートをはじめて37年。

実は2人での活動とは別に、全国の保育園・幼稚園などで生の歌声を伝える活動をしている。

活動を通して子どもたちに伝えたい思いを聞いた黒柳徹子が感心する場面も。

また41年前の貴重映像も紹介。今後の意外な夢も語る。