バカリズム、中丸雄一、カズレーザーの3人が家事をゼロから学んでいくドキュメントバラエティ『家事ヤロウ!!!』。

同番組では、毎回紹介されるお手軽ですぐにマネしたくなるお料理レシピが大人気! 放送に合わせてレシピや家事の情報が更新される公式Instagramは、じつに280万人以上(2023年11月時点)のユーザーにフォローされています。

11月21日(火)放送の『家事ヤロウ!!!』には、料理界のレジェンド・平野レミさんが登場。話題のスーパー「オーケー銀座店」で食材を購入し、絶品料理を披露しました。

そのなかで平野さんがつくった、塩さばを使った一品「さばダ!さばさばライス!」(2人前)のレシピを紹介しましょう。

塩さば2枚を、中骨を抜いてから半分に切り、黒こしょう適量をふっておきます。

フライパンにオリーブオイル大さじ1を中火で熱し、さばを両面焼きましょう。

焼いている間に、青じそ10枚分をみじん切りにします。

焼いた塩サバを一旦取り出し、同じフライパンであらみじんに切った玉ねぎ100gを炒めてください。

玉ねぎが透き通ったら、塩さばの下半身を崩し入れ、醤油大さじ1・1/2と酒大さじ1を加えて味をなじませ、ご飯400gを混ぜます。

 

 

仕上げにいりごまを大さじ2、みじん切りにした青じそを混ぜてください。

そして、別のフライパンでオリーブオイル(分量外)を熱し、目玉焼きを焼いて…。

お好みの付け合わせと共にサバライスを盛り、残りの上半身の塩さばと目玉焼きを上に乗せたら完成です!

 

出来上がったこの“さばライス”を食べて、MC3人はあまりの美味しさに思わず叫び、バカリズムさんにいたっては「なんでこんなに美味しいの?」と素朴すぎる疑問まで感じていました。