アンタッチャブルとサンドウィッチマンがMCを務める『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』。

2月6日(火)の同番組では、3児の母・横澤夏子が登場。妊娠中、“ある人物”の気づかいに感動したというエピソードを明かした。

2023年6月に3人目の子どもを出産し、3児の母として子育てをしながら仕事をしている横澤。

実は妊娠中に“ある人物”に心から助けられ、精神的に大きな支えとなる出来事があったという。

その“救世主”とは、アンタッチャブルの山崎弘也。

横澤は「まだ妊娠したてで人に言えない時期があるじゃないですか。そのときに北海道でザキヤマさんと(石原)良純さんとロケがあったんですよ」と回想。

北海道のロケのため海鮮を食べなければならなかったが、妊娠中で生ものを口にすることができず、悩んでいたそう。

そこで、マネージャーと相談し、山崎にだけ事情を伝えることにした横澤。

「すみません、実は…」と切り出したところ、即座に山崎は「うん!わかった!大丈夫だよ」とフォロー。「おめでとう!よかったね」と言ってくれたといい、横澤は「カッコよくないですか?」と振り返った。

その後のロケでも「イカの塩辛を食べるシーンがあったんですけど、『なっちゃんは食べなくてもいいんじゃない』みたいに、サラッと食べないようにしてくれて」と、山崎は気づかってくれたそう。

横澤は「すごく優しい。ザキヤマさん、素晴らしい方と思って」「ザキヤマさんは本当に日本の宝」と涙ながらに語った。