2月29日(木)の『徹子の部屋』に、北村一輝が登場する。

23年ぶりに登場の北村は、今回“パンダ”になって登場?

現在54歳、今年50代の新たなチャレンジで、ミュージカルに挑戦することに。

『王様と私』で主演の王様を演じるという北村に、黒柳徹子が突然「シャル・ウィ・ダンス歌って!」と無茶ぶりを。その歌声は…。

初めてのミュージカル出演で北村の人生は激変。ダンスのために縄跳びを始め、煙草をやめ、お酒を控え、人生初で“水”を飲むようになったそう。

最近の一番の親孝行は、自分のルーツを知る番組に出演したことだという。

母の両親は沖縄出身だったが、大阪で生まれ育った北村は祖先のことをまったく知らなかった。

今回、初めて祖先について知り、家族を連れて沖縄に行くことに。

母は泣いて喜んでくれ、生きているうちに親孝行ができてよかったと、しみじみと語る。

今回は23年前の初々しい出演VTRも紹介。

そしてすっかり意気投合した北村と黒柳は“デート”の約束を?