かまいたち(山内健司、濱家隆一)が“ガチ”でいろいろなことに挑戦していく『かまいガチ』。

3月27日(水)の同番組では、芸人の腕を競う新企画「ロケバスで笑かすやつがガチでおもしろいねん」が放送された。

移動中のロケバスのなか、カメラが回っていない“オフ状態”と思っているゲストを芸人たちが笑わせにいくこの企画。

今回はかまいたち、ネルソンズ・青山フォール勝ち、インディアンス・田渕章裕、タイムマシーン3号・関太が参戦。ターゲットの堀未央奈をトークで笑わせられるのか?

全員がバスに乗り込みニセ企画のオープニングを撮影したところで、いざチャレンジ開始。

先陣を切ったのは、「堀ちゃんはバラエティにかなり出てる子なんで鋭いと思う」と予想していた山内。「(『アメトーーク!』の)絵心ない芸人で一緒だった。めっちゃ下手なのよ」と堀の絵のヘタさについて触れ、トークを盛り上げていく。

これに濱家や田渕が乗っかり、順調に堀を笑わせていくものの、トークを振られてもうまく返せない青山。周囲から「反応が遅くてズレている」とイジられ、まったく波に乗れず…。

そんななか、絶好調だったのが、冒頭で「バスではオフにするって決めている」と話した関。「芸名を変えようか悩む」と気になる話題を切り出したかと思えば、かまいたちや田渕のイジリに対して秀逸なツッコミが連発! これには堀も笑いが止まらない。

さらに終盤、ドライブソングを口笛で披露する場面では、『天体観測』(BUMP OF CHICKEN)の副旋律を奏で続け、堀だけでなく芸人たちも大爆笑する展開に!

そして、ネタばらしのとき。企画の内容を明かされた堀は、「みなさんいつもそういう感じなのかなと思って、どうしようかなって。後半はこの後ロケだし、ほうれい線が深くなっちゃってもいやだから笑わないでおこうと思って…」とあえて笑いをセーブしていたと明かす。

そんな堀が選ぶ、“ロケバスで一番おもしろかった芸人”は関!

その理由は「たまにボソボソっていうことがめっちゃツボだった」とのこと。芸人たちも「背筋が凍るくらいすばらしかった」「おもろかった」と大絶賛し、関は「うれしい!」と大喜び。

一方の青山は、不名誉な“ロケバスで一番おもしろくなかった芸人”に選ばれてしまい…。「ちょっとまってくれ…」と頭を抱える青山に、「(話を振られても)全然出てこなかった」「イジってもふてくされてた」と堀の辛口コメントが炸裂した。