間もなく放送開始44年目に突入する『徹子の部屋』。1月31日(木)に放送される同番組には、テレビ界が誇る大御所、萩本欽一と徳光和夫が登場する。

©テレビ朝日

萩本と徳光は同じ年の77歳で、ともに喜寿を祝う仲である。局アナだった徳光にとって「視聴率100%オトコ」の異名をとる萩本は、仰ぎ見る存在だったという。

「良い妻に恵まれた」とともに口を揃える2人だが、話は夫婦が入るお墓の問題に。最近、萩本の妻が明かした行動は衝撃的なものだったそうで…。

©テレビ朝日

また、74歳で大学を受験し、今も大学生として勉強を続ける萩本の学園生活をVTRで公開。今でも挑戦を止めない萩本の姿に、徳光が漏らす本音は?