全日本プロレスは23日「世界最強タッグ決定リーグ戦」を東京・後楽園ホールで開催。メインイベントでは宮原健斗&青柳優馬組が元ECWハードコアコンビのTAJIRI&田中将斗組と対戦した。

「世界最強タッグ決定リーグ戦」
日時:2020年11月23日(月・祝) 11:30開始
会場:東京・後楽園ホール
観衆:585人
 
メインイベントに登場の宮原健斗&青柳優馬組は元ECWコンビのTAJIRIが毒霧、田中将斗が場外の机へのボディプレスなどハードコア殺法で苦しめるも青柳優馬のエンドゲームで逆転勝利。虎の子の勝ち点2を獲得した。

また暴走大巨人はジェイク・リー&岩本煌史の陣コンビを粉砕。
 
芦野祥太郎&羆嵐のEnfantsTerriblesはイザナギ&入江のPURPLE HAZEに勝利し勝ち点を6に伸ばした。
 
主な試合結果は下記の通り
 
▼第2試合  2020 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦
✖イザナギ&入江茂弘(3敗=0点)
vs
〇芦野祥太郎&羆嵐(3勝1敗=6点)
11分17秒 アンクルロック
 
▼第6試合  2020 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦
〇諏訪魔&石川修司(2勝2敗=4点)
vs
ジェイク・リー&岩本煌史✖(2勝1敗=4点)
21分30秒 ラストライド→体固め
 
▼メインイベント  2020 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦
宮原健斗&青柳優馬〇(1勝2敗=2点)
vs
✖TAJIRI&田中将斗(1勝2敗=2点)
13分59秒 エンドゲーム