プロレスリングZERO1は、2021年1月1日に開催する後楽園ホール大会『謹賀新年』の全対戦カードが決定したことを発表した。

ホットジャパンvs #STRONGHEARTSやZERO1 vs  GLEATの開戦となるタッグマッチ、北村彰基&馬場拓海 vs  伊藤貴則&渡辺壮馬なども行われ、メインイベントでは世界ヘビー級選手権試合が王者・田村ハヤトvs田中将斗がベルトをかけて激突する。

『謹賀新年』
日時:2021年1月1日(金・祝) 14時00分試合開始(13時15分開場)
会場:東京・後楽園ホール

 世界ヘビー級選手権試合 シングルマッチ30分1本勝負
(王者)田村ハヤトvs田中将斗(挑戦者)

ホットジャパンvs#STRONGHEARTS 6人タッグマッチ30分1本勝負
大谷晋二郎&今成夢人&アジャコングvsCIMA&T-Hawk&エル・リンダマン

タッグマッチ30分1本勝負
菅原拓也&朱崇花vsヤス久保田&ヒデ久保田

タッグマッチ30分1本勝負
ハートリー・ジャクソン&宮本裕向vsクリス・ヴァイス&横山佳和

ZERO1vsGLEAT   タッグマッチ20分1本勝負
北村彰基&馬場拓海vs伊藤貴則&渡辺壮馬

2021年闘始め
シングルマッチ20分1本勝負1
永尾颯樹vs橋本和樹

また、2020年12月31日付で、SUGIが専属出場終了。今後の参戦する場合はフリーとして参戦となる。

 そして同日をもって岩﨑永遠が、本人合意の上、業務委託契約解除と なることも発表された。