新日本プロレスは8日、プロレスリング・ノアとの対抗戦『WRESTLE KINGDOM 16 in 横浜アリーナ』を開催。

第0-2試合では第3世代の永田 裕志、小島 聡、天山 広吉とファンキーエクスプレスの齋藤 彰俊、モハメド ヨネ、キング・タニ−が対戦。

天山の真モンゴリアンチョップ、小島の逆水平チョップ、永田のハイキック、ヨネとタニーの連携や齋藤のブレーンバスターなど各選手が持ち味を出した試合は、小島がタニーにラリアットを炸裂させ3カウント。対抗戦は新日本が先勝した。
 
『WRESTLE KINGDOM 16 in 横浜アリーナ』
日時:2022年1月8日(土) 17:00試合開始
会場:神奈川・横浜アリーナ

第0-2試合 20分1本勝負
永田 裕志
○小島 聡
天山 広吉
vs
齋藤 彰俊
モハメド ヨネ
×キング・タニ−
12分18秒 ラリアット→片エビ固め