東京女子プロレスが1月15日、東京・新宿FACEで「Tokyo Joshi 2022 Winter」を開催。“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント1回戦で、上福ゆき、朱崇花の長身コンビ「VENYU」が小橋マリカ、らく組に完勝した。2人は同20日、新宿での2回戦で“難敵”「121000000(ワン・トゥー・ミリオン)」の山下実優、伊藤麻希組と激突する。

 昨年10月9日、東京・大田区総合体育館以来のタッグ結成となった「VENYU」は身重差を生かして、豪快な闘いぶりを展開。朱崇花は小橋に強烈なミサイルキック、みちのくドライバーⅡをたたき込んで追い込んだ。小橋もフロントネックロックなどで食い下がるも、上福がドロップキックでらくを場外に排除すると、朱崇花が高角度のライガーボムを決めてピンフォールを奪取した。

 前日、パーティーで飲み過ぎて朱崇花は二日酔いだったというが、上福は「二日酔いの人があんだけ動いて、あんなに闘って。このまま1人でやって、勝ち進んでほしい気持ちだけど。でも、そうするとゆきは見捨てられちゃうかもしれないから」とコメント。次戦について、朱崇花は「今日は全力出してないけど、勝ち上がって。でも2回戦は二日酔いでも勝てる人ではないっていうのは私ですら知ってるから」と、上福は「次にビビってるんで、ビビりをなくすためにテキーラ1杯引っかけたい気持ちでいます」とらしく語った。

【大会名】Tokyo Joshi 2022 Winter
【日時】2022年1月15日(土)
【会場】東京・新宿FACE
【観衆】215人(超満員)

▼オープニングマッチ 15分一本勝負
○宮本もか vs 鳥喰かや●
5分8秒 羅生門

▼第二試合 15分一本勝負 
○角田奈穂 vs 遠藤有栖●
7分8秒 片エビ固め
※紫電改

▼第三試合 3WAYマッチ 20分一本勝負
○乃蒼ヒカリ vs 鈴芽 vs 猫はるな●
8分28秒 回転足折り固め

▼第四試合 20分一本勝負
山下実優&伊藤麻希&●原宿ぽむ&桐生真弥 vs 辰巳リカ○&渡辺未詩&天満のどか&愛野ユキ
12分41秒 片エビ固め
※白昼夢エタニティ

▼セミファイナル 第2回“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント1回戦 時間無制限一本勝負
上福ゆき&○朱崇花 vs 小橋マリカ●&らく
8分50秒 エビ固め
※ライガーボム

▼メインイベント 第2回“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント1回戦 時間無制限一本勝負
坂崎ユカ&●瑞希 vs 中島翔子○&ハイパーミサヲ
14分53秒 ノーザンライト・スープレックス・ホールド

〈写真提供:東京女子プロレス〉