日本時間5月9日、ロードアイランド州プロビデンスのダンキンドーナツ・センターにて行なわれた「WMバックラッシュ」がライブ配信された。

WWEユニバーサル王者ローマン・レインズ率いるザ・ブラッドラインが「WMバックラッシュ」でドリュー・マッキンタイア&RKブロと6人タッグ戦で激突するとレインズが因縁のマッキンタイアを解説席に叩きつけて破壊した上でリドルへの渾身のスピアーで激戦を制した。

序盤、レインズはマッキンタイアに指差しされて対戦要求に応えるも、すぐに交代して会場からブーイングを浴びるとウーソズがリドルに連携攻撃を放って試合を優勢に進めた。

さらにレインズが避けていたマッキンタイアと対峙してスーパーマンパンチを放ったが、マッキンタイアにクレイモアで反撃されて大技の攻防を展開。

終盤にはレインズがRKOを決められたオートンにスーパーマンパンチでやり返し、続けて捕まえたマッキンタイアを解説席に叩きつけて破壊すると最後はジェイに雪崩式RKOを放ったリドルに渾身のスピアーを叩き込んで3カウント。レインズらブラッドラインがマッキンタイア&RKブロを下して6人タッグ戦を制した。

WWEネットワーク
http://network.wwe.com
WWE YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/WWE/featured

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.