テキサス州オースティンのムーディー・センターにて行なわれたスマックダウンが日本時間6月26日に配信された。
 
SD女子王者ロンダ・ラウジーが「マネー・イン・ザ・バンク(MITB)」の王座戦を前に次期挑戦者ナタリアの“モノマネ挑発”からベビーカー攻撃を浴びて怒りを露わにした。
 
ロンダの入場曲が流れて会場が盛り上がる中、そこへロンダに扮したナタリアがベビーカーを押しながら登場すると「私の名前は“地球上で最も危険な女”ロンダ・ラウジー。シャープシューターは危険よ。MITBでは私にチャンスはないわ」とロンダを馬鹿にするかのようにタップアウト姿を披露した。
 
続けて「ナタリアにSD女子王座を渡し、引退した方がいい。地球上で最も悲しい女ね」と侮辱するとそこへ本物のロンダが現れた。

ロンダは「ナタリアには才能とカリスマが欠けているのよ」と指摘して怒りを露わにすると強引にナタリアのジャケットを脱がしたが、ベビーカー攻撃を浴びた隙にナタリアに逃げられるとタイトルを掲げながら睨みつけた。

ロンダ vs. ナタリアのSD女子王座戦が行われる「マネー・イン・ザ・バンク」は日本時間7月3日にWWEネットワークで配信される。