25日、東京女子プロレスが兵庫・神戸芸術センターにて「TJPW CITY CIRCUIT〜神戸公演〜」を開催。SKE48荒井優希は坂崎ユカとの前哨戦に勝利するも「力の差があった」と危機感を募らせた。

「SUMMER SUN PRINCESS '22」(7月9日、東京・大田区総合体育館)で組まれたプリンセスタッグ選手権試合(王者組=坂崎&瑞希vs挑戦者組=赤井沙希&荒井)の前哨戦として行われた6人タッグマッチ。荒井は同じ「ゆき」の名の愛野ユキ、上福ゆきとのトリオで坂崎&らく&遠藤有栖組と対戦した。

 荒井は坂崎にビッグブーツからエルボーで真っ向勝負も、逆に破壊力抜群の坂崎のエルボーに終始押されっぱなし。試合は愛野が遠藤をヴィーナスDDTで下し、チームとしては勝利を収めたものの、坂崎との力の差を痛感したようで「あと2週間で力も、他のところでも対抗できるように頑張りたい」と述べた。

 26日の福岡・西鉄ホール大会では坂崎、瑞希を相手に最後の前哨戦に臨む荒井。パートナーの赤井はこの日も不在で「不安ですけど、赤井さんが見た時に、組んでいけるって思ってもらえるように頑張ります」と誓った。

【大会名】TJPW CITY CIRCUIT〜神戸公演〜
【日時】2022年6月25日
【会場】兵庫・神戸芸術センター
【観衆】258人(超満員)

▼オープニングマッチ 15分一本勝負
○乃蒼ヒカリ vs 桐生真弥●
8分13秒 ブリザード・スープレックス・ホールド

▼第二試合 3WAYマッチ 20分一本勝負
○ハイパーミサヲ vs 猫はるな vs 鳥喰かや●
9分2秒 外道クラッチ

▼第三試合 15分一本勝負
○伊藤麻希 vs 原宿ぽむ●
8分58秒 伊藤パニッシュ

▼第四試合 20分一本勝負
坂崎ユカ&らく&●遠藤有栖 vs 愛野ユキ○&上福ゆき&荒井優希
12分4秒 片エビ固め
※ヴィーナスDDT

▼セミファイナル 20分一本勝負
山下実優&●宮本もか vs 瑞希○&角田奈穂
11分3秒 片エビ固め
※ダイビング・フットスタンプ

▼メインイベント 20分一本勝負
中島翔子&●鈴芽 vs 辰巳リカ○&渡辺未詩
15分47秒 ドラゴンスリーパー 

〈写真提供:東京女子プロレス〉