フロリダ州オーランドのアムウェイ・センターにて行なわれたスマックダウンが日本時間7月17日に配信された。

新SD女子王者リブ・モーガンがナタリアとのコンテンダーズ戦を制すると、ロンダ・ラウジー相手のSD女子王座戦を前に「サマースラムでも私をSD女子王者と呼ぶことになるわ」と王座防衛を宣言した。

「マネー・イン・ザ・バンク」でMITBキャッシュインによるSD女子王座初戴冠を成し遂げた新王者リブがナタリアとコンテンダーズ戦で激突するとナタリアのビンタを浴びながらも、ドロップキック2発を放って攻め込んだ。終盤にはナタリアに強烈なパワーボムからアンクルロックで捕まってピンチとなったが、これをなんとか抜け出すとオブビリオンを叩き込んでコンテンダーズ戦を制した。

試合後のインタビューでリブは「弱者として人生を歩んできたけど、サマースラムでも私をSD女子王者と呼ぶことになるわ」とタイトルを掲げて王座防衛を宣言した。王者リブ vs. ロンダのSD女子王座戦が行われる「サマースラム」は日本時間7月31日にWWEネットワークで配信される。

スマックダウン短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週日曜日に配信)
https://youtu.be/CUROtIqCOQo

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.