新日本プロレスは7月24日(日) 、東京・大田区総合体育館にて『G1 CLIMAX 32』を開催。

セミ・ファイナルでは、超重量級の2人が初対決。
激しいぶつかり合いを繰り広げ、ファレが力でねじ伏せようとしたが、コブが160kgのファレにツアー・オブ・ジ・アイランドを決め、3カウントを奪取!

これでジェフ・コブ、バッドラック・ファレともに公式戦(1勝1敗=2点)となった。

『新日本プロレスSTRONG SPIRITS Presents G1 CLIMAX 32』
日時:2022年7月24日(日) 13:30開場 15:00開始
会場:東京・大田区総合体育館
観衆:2,518人

<試合結果>

▼第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 32」Aブロック公式戦
ジェフ・コブ〇(1勝1敗=2点)
vs
バッドラック・ファレ×(1勝1敗=2点)
7分13秒  ツアー・オブ・ジ・アイランド→片エビ固め


公式初勝利をあげたジェフ・コブは「このブロック最大の男、バッドラック・ファレを倒してやった。数日後、次の相手は誰だっけな?ランス・アーチャーか?オーケー。アイツは『EVERY BODY DIES!』 なんていつも言ってるけど、俺から言わせてみれば、このEMPIREユニット、最高のスープレックスを避けて通れるヤツは誰もいないんだ!」とコメント。

※ファレはノーコメント

<写真提供:新日本プロレス>