日本時間9月4日、ウェールズ・カーディフのプリンシパリティ・スタジアムにて行なわれた「WWEクラッシュ・アット・ザ・キャッスル」がライブ配信された。

ドミニク・ミステリオが「WWEクラッシュ・アット・ザ・キャッスル」(ウェールズ・カーディフ)で試合に勝利した父レイ・ミステリオ&エッジを裏切って襲撃した。

エッジ&レイ(withドミニク)が20年ぶりにタッグを組んで抗争するザ・ジャッジメント・デイのフィン・ベイラー&ダミアン・プリースト(withリア・リプリー)と激突すると両チームが激しい攻防を展開するも、最後はドミニクがベイラーの足を掴んで介入すると、レイの619からエッジがスピアーをベイラーに叩き込んで3カウント。

エッジ&レイが抗争するジャッジメント・デイを撃破した。試合後にはエッジ&レイが勝利をアピールしているといきなりドミニクがエッジにローブローを放って仲間割れを起こしてしまう。さらに動揺する父レイにまでクローズラインを放って闇落ちするとそのまま1人でリングを後にした。

WWEネットワーク
http://network.wwe.com
WWE YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/WWE/featured

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.